顧客獲得型セミナーで月100万円を突破する!集客もリストもブログ/SNS/HPも不要の戦略

セミナー実践者の成果

54万円のプログラムをセミナーで5社契約
セミナー2回開催3社契約100万円売上
会社退職前の有給消化中にセミナーで月商100万円突破
営業経験ゼロの元エンジニア、セミナー3回目139万円売上

無料メール講座のお申込み

『高額サービス・商品』をゼロから作り 『高確率30%以上』『ノークレーム』で あなたの『好きな人』だけをお客さんにして 『セールスできるセミナー』が 何度でも構築できるようになります。

@icloud.com、@mac.com、@me.comなどは、メールが届かないことがございます。ご不便をおかけします。

セミナー実践者の成果

実際どんなことが起こったか
お伝えします

さらにこんな成果も!

さらに顧客獲得型セミナーで
こんな成果があがっています。

※個人の感想であり成果や効果を保証するものではありません。

顧客獲得型セミナーは、参加者、1人が最高です

起業前に2社契約46万円売上

顧客獲得型セミナーは、参加者、1人が最高です。

田さんは、もともと日立のエンジニアなんですが、3月で会社を辞めるので3月中に売上をあげたいといって鈴木のところに来られました。
顧客獲得型セミナーのノウハウをお伝えし、2月の頭くらいに、3月に毎週1回、計3回セミナーを企画しました。

亀田さんとはその前からお付き合いがあり、いつも「亀やん」とお呼びしていました。
いつもニコニコしていて、すごいやさしい雰囲気の人なのですが、2月の中旬くらいに鈴木のところに来られて、いつもニコニコしてる亀やんが、すごい無表情で、ちょっと怒ってる感じだったんですね。


(鈴木)「今日どうしたんですか?」
(亀やん)「鈴木さん、ちょっと話があります。」
(鈴木)「なんですか?」
(亀やん)「3月の3回のセミナーなんですけど、やらなきゃダメですか?
って言われたんです。

(鈴木)「どうされたんですか?せっかく企画してるし、ずっと準備してたから、やりましょうよ!」
と言ったら

(亀やん)「すごい頑張ってるのに、集客ぜんぜんできなくて、どうせお客さん来ないと思うので、もう辞めたいんです。」
と言われたんですけど

幸いにも(?)もう2周間前だったので、セミナー会場をキャンセルしても、キャンセル料100%だったんですね。

亀やんに、
(鈴木)「とりあえずやりましょうよ。お客さん1人も来なくてもいいじゃないですか」
(亀やん)「じゃあ、やります」
と言って


1回目

結論を言うと、お客さん1人も来なくて、知り合いに声かけたら1人だけ練習で付き合ってくれました。

2回目、3回目

亀やん頑張ってお客さん集めて、
結論、2人成約して、起業前に46万円の売上になりました。


では2回目、3回目で、合計何人くらいセミナーに参加してくださったと思いますか?

・・・

・・

例えば成約率30%だとして、6名、7名くらいだと思われましたでしょうか?
6名セミナー来てもらって、2名成約したら悪くないですよね。


亀やん、集めた人数は、、、

2回目・・・1名でした。

3回目・・・1名でした。

2名来て、2名成約したんです。

亀やん、その成約決まった後、ニコニコして鈴木のところに来て、
「二人来て二人決まりました!」
顧客獲得型セミナーは、参加者、1人が最高です。
と言われました。

集客は少人数でよくて、集まった人を顧客に変える仕組みの方が大切。という事例です。

クライアント:

亀田智仁さん
  起業コーチ

お悩み:

  • 集客できない

ポイント:

  • 集客は少人数がいい
  • 集まった人をいかにお客さんにするかの「仕組み」が大切

大切な判断基準の1つである「あなたの理念・ポリシー」が伝わった

1回のアドバイスで、成約率10%から100%

大切な判断基準の1つである「あなたの理念・ポリシー」が伝わった。

井さんは、始めてセミナーを開催されました。 50名を集客されて、セミナーの最後に、年間で10万円ほどのサービスをセールスしたいとおっしゃっていました。


セールス部分で、どんな思いをもって今回のセールスをするのか?というストーリーを構築しました。
最初新井さんに作っていただいたストーリーをお聞きし、鈴木がお伝えしたフィードバックとしては、

「正直、新井さん都合に聞こえます」
というものでした。


そこから、鈴木ならその話をこう伝える、と、新たな「サービス構築の思い」をストーリとしてお話しました
(新たなストーリーと言っても、 ベースは、新井さんの話を聞いたものです。)

話の観点を、「新井さん都合」と聞こえないように「顧客目線」として構築したんです。

新井さんは、鈴木が話す内容を ノートに4~5枚メモ書きして、 全て暗記して、当日を迎えました。


結果、

50名中48名が申し込み

新井さんいわく、サービスへの想いを語り出した時 明らかに参加者の反応が変わった。とのこと。

これはある程度、売れるのでは、と思っていましたが、48名は期待を大幅に上回る結果でした。


そして懇親会で、鈴木が予言していたことが起こりました。
それは、「このストーリーが上手く伝わったら、申し込んだ参加者がこういいますよ」 と言うもの。

実際に懇親会の席で、「新井先生、申込んだんですけど、、、あれって、具体的に何をするんですか?」 と、何人かの参加者から質問された、とのことです。

大切な判断基準の1つである「あなたの理念・ポリシー」が伝わった。という事例です。

クライアント:

新井一さん
  週末起業フォーラム 元代表

お悩み:

  • 成約率が低い

ポイント:

  • 判断基準を伝えることが大切
  • 判断基準の1つは「あなたの理念・ポリシー」

迷っている方へ

ここまで鈴木がお伝えしてきたことは、顧客獲得型セミナーをやってください。という話なのですが
でもよく言われるのが、

「人前に立つと緊張してうまくしゃべれる自信がありません、、、」
「早く成果を出したいけど、セミナーをやるのに準備に時間がかかりそう、、、」
「いま忙しい、、、」「セミナーに集客できるかしら、、、」

お気持ちはわかります。。。だからこそお伝えしたいことがあります。

About Us

あなた高額化コーチとして、 主にコーチ・コンサル・士業・セラピスト・カウンセラーなどの、一般的にコンサル型と呼ばれ る起業家様に対して、自分の価値を最大限引き出し、 高額化し、それを最低30%以上の高成約率で成約させるという販売プロセスを お教えしています。

おかげさまで、今までこのメソッドを教えさせて頂いた方々は、 3か月程度で30万円以上の商品を、30%以上の成約率で販売出来るようになっています。

もし、あなたが、、
「集客、営業、商品を安くしないと売れないという固定概念から脱却し、 毎月数名の集客で、年収1000万を普通に稼ぐ。」 そんな世界に興味があるなら、ぜひ、無料メール講座にお申し込み頂きたいと思います。

Our Contacts

神奈川県茅ヶ崎市
東海岸北1-5-43-6

無料メール講座